ディズニーラグを使ってお部屋に魔法をかけよう|チェンジルーム

女の人

カタチの種類

室内

サークル型

ディズニーラグのカタチのひとつであるサークル型のものは、キッズのプレイルームなどに敷くことですごく可愛らしさがでてきます。丸いカタチであるため、空いているスペースを全体的に埋めることはできませんが、床の空いているスペースが広いことでお部屋が広く見えますよ。
100×100センチや200×200センチといったサイズが多く、サークル型のものは200センチ未満のものが多いです。子供に絵本を読んであげたり、小さい机を置いて読書をしたりするのにぴったりのサイズ感です。

長方形

お部屋のカタチも長方形であることが多いため、一番無難であり使いやすいといわれているのが長方形のもの。玄関やキッチンなどの小さいスペースに敷くのにもちょうど良いサイズですし、リビングでダイニングテーブルの下やソファの下に敷いたりするのにも良いサイズです。
92×185センチや100×200センチ、その他にもサイズの種類は多く、商品によりサイズが異なります。ちょっと横になりたいときに寝転がったり、健康器具の下に置いて衝撃吸収や階下へ音を響きにくくするために利用するのもオススメです。

キャラクター型

ディズニーのキャラクターの顔の形のラグも売られています。すごくキュートな印象が特徴的で、一度見ると忘れられない存在感です。
トイレで床冷えを防ぐために使用されるなど、ちょっとした小さなスペースへ敷くためのサイズのものが多いですが、素材によってはサークル型のようにお部屋のワンポイントとして使用することで魅力を最大限に引き出せるものもあります。

冬に人気のラグマット

足元

ディズニーのラグを使うのが冬に暖かく過ごすためだという場合、購入しようと思っているものが床暖房やほっとカーペットに対応しているものであるかどうかは購入前に必ず確認を行っておきましょう。

詳細を確認する

大人の部屋にも

インテリア

何歳になっても人々を魅了してくれるディズニーキャラのラグを使いたいけど、大人っぽい部屋の雰囲気に合わせるのが難しいのではないかと悩んでいる人にオススメしたい情報です。あなたのお部屋も魔法で変身。

詳細を確認する

必要なお金

敷物

あなたのお部屋にまるで魔法がかかったかのように印象を変えるために購入するディズニーキャラクターのラグは、一体いくらぐらいの値段で購入することができるのか、その予算について紹介します。

詳細を確認する